モッチスキン 販売店

モッチスキンはどこの販売店で買えるのでしょうか?

モッチスキンは全国の実店舗で販売しています。お店は様々で、ドラッグストアではマツモトキヨシやウェルシア、バラエティショップにおいてはドン・キホーテ、ロフト、東急ハンズ、ローズマリーという、有名な全国チェーンで取り扱っています。

 

身近な販売店で買える可能性は大きいです。試供品がおいてあるかは定かではありませんが、実物を見て買いたい方や、使用上の注意書きなどを確認して買いたい方には、嬉しいですよね。

 

さて、これら販売店における販売価格ですが、基本的には定価で販売しているようです。モッチスキンの本体価格は、税抜きで1,800円です。

 

ポイント対象の品物として取り扱っている販売店があるかもしれませんので、その場合はポイント還元があります。また、貯まったポイントでモッチスキンが安く買えることはあるかもしれませんね。

 

さらにおとくな買い方がありました。モッチスキンの公式ウェブサイト限定の買い方です。定期購入は2ヶ月に1度、2本ずつ送られてきますので、2本まとめての購入となりますが、本体がお安くなり、2本セットで税抜き3,300円です。本体価格が税抜き1,650円になりますので、150円お得なうえに、送料が無料になります。

 

モッチスキンは、家族で使える癖のない泡洗顔としても人気です。実際にモッチスキンを利用した経験者の中で、次のような人がおられました。

 

「洗面所に置いていたら、知らないうちに中身が軽くなっていて、おそらく娘も使っている」。「もっちりのびーる泡という大きな特徴はあるけれど、洗い上がりに香りが残るわけではないので、クセがなく、家族で使っている」などです。

 

モッチスキンは、着色料・合成香料どちらも不使用ですし、中高生の娘さんが使っても、比較的安心して使えるようです。
モッチスキンは、朝と晩に1日2回使うと考えて、およそ30日間使用できるように作られています。

 

ご家族と一緒に、忙しい朝の時短アイテムとして使うのも良いかもしれませんね。もちろん、息子さんと共有しても良いでしょう。

 

モッチスキンは、びよ〜んと伸びる泡の粒ひとつひとつにとても弾力があって、顔マッサージしても指の摩擦を感じないほど潰れません。

 

ハチミツで保湿しながら角質ケアもできますし、その他にもアルガンオイル・バオバブオイルといった抗酸化作用が期待できる高級オイルも含まれていますので、クレイや酵素で毛穴ケアした後、肌をしっとり洗い上げます。

 

中高生から、50代・60代以上の幅広い年齢の方が、モッチスキンの使用感に対して高く評価しておられます。そういえば、幅広い年代の方が支持している人気急上昇の商品をご存知でしょうか?DUO クレンジングバームという商品です。モッチスキンに負けず劣らずの商品なのでオススメです。

 

定期購入は、ご家族と一緒に1日2回以上使う方にとっては、2ヶ月後の配送前に使い切ってしまいますので、ウェブページでは、さらにお得に買える3本セットがありますよ。

 

こちらは定期購入ではありませんが、1本あたりの本体価格が税抜き100円お得で、送料もかかりません。お一人で使うなら3カ月分、ご家族で使うのも、ペースに合わせて買い足せますので、便利です。

 

本体と送料がお得な買い方は、今のところモッチスキンの公式ウェブページでしか確認できていませんが、洗浄成分も保湿成分もこだわりを持って作られているのは間違いありませんので、気になる方は使ってみてはいかがでしょうか。